老舗呉服屋・若だんなのつれづれ日記
創業1495年の老舗呉服屋みそや呉服店若だんなの奮闘記。 日々のささいな出来事からお店の宣伝まで、幅広い日記です。
プロフィール

みそやの若だんな

Author:みそやの若だんな
みそや呉服店 マネージャー
谷口 勝彦

1974年7月31日生まれ(41歳)

和歌山県橋本市のみそや呉服店のマネージャーとして商いしております。
以前は東京でまったく別の仕事をしておりましたが、約10年前に実家の呉服屋に入り日々きものと接するようになり、今日に至っています。

皆様に日本の伝統文化であるきものを楽しんでいただけるよう日々いろんなことを考えております。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野綴帯
上野綴帯

本日まで展示会をしております。
テーマは『おしゃれ特集』ということで、無地や格子の紬を中心にすっきりした着こなしのご提案と今の花冷えの季節に羽織って便利な単のコートなどを揃えております。

また、爪織綴帯の『上野綴帯』のご紹介をしております。
昔の伝統技がそのまま伝わっているのは、上野綴だけともいわれており、通常の爪織綴帯が一寸に経糸が約30本使われるところを、その技とこだわりをもって一寸に41本もの経糸を使って織っています。そのため生地感が繊細で、締め心地が他の綴れ帯と比べてもとてもよく、上野の綴帯を締めると他の綴帯が締められないという方もいらっしゃいます。
手間暇がかかり出来上がってくる本数が少ないため、めったに専門店にも出てきませんのでこの機会に是非ご覧下さい。


みそや桜①

三月は暖かかったためか開花予想も早まり、みそやの庭の桜も予想より早く咲いて展示会に間に合いました。
月曜に2,3輪咲いたばかりですが、すでに五分咲きくらいでしょうか。
ご来店のお客様に楽しんでいただいております。
スポンサーサイト
祝 卒業式♪                    
以前振袖などを買っていただいたお客様の娘さんが、
卒業式で袴を着るということで着付のお手伝いをさせて頂きました。

お母さんのきものにうちの店の袴をお貸しして、
ヘアーメイクはお姉さんが担当
袴着付1


なんかみんなで卒業式のお祝いをしてる感じで、いいですね

お母さんも再び自分のきもの(これもお嫁入りのときにみそやで買って頂いたもの)
が陽の目を見て、それを娘が着てくれて
とっても喜んでいらっしゃいました。

柄の赤が効いていてかわいいし、とてもん十年前のきものとは思えません。
やっぱりよいきものは時代を選らばないってことですね


最後にお店の前で、お姉さんとパチリ
おめでとうございます
お姉ちゃんと

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

更紗のきもの
先日京都出張にいったときにある問屋さんで更紗のきものを展示してました。

更紗とは、インドで生れて様々なルートで世界中に広がっていったのですが、おおよその定義でいうと「花や人物・動物などの模様を染めつけた木綿の布」といったところでしょうか。

日本では、美しく高価な絹の着物地を思い浮かべる方も多いかと思います。それは、シルクロードにのって運ばれてきたこの「更紗」がその異国情緒で人々を魅了し、「和更紗」と呼ばれる日本独自の更紗を発展させ、現代に伝わるからなのです。
シルクロードのほかに海を渡ってヨーロッパから伝わった更紗を「南蛮古渡り」といった言い方もします。

昔更紗柄


これはインド更紗の古布ですが、このような柄からそれぞれの地域で発展していきました。

そして現代の日本では伝統的な柄でありながらおしゃれなキモノの柄として用いられたりしています。

更紗キモノ

更紗キモノと帯


みそやでも更紗の着物取り扱っておりますのでどうぞ。
時折、更紗を特集した展示会もしますので、またご案内いたします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

東家六丁目(橋本市)の夕日
六丁目の夕日


先日の仕事中、国道24号線を西向いて走っていたら目に飛び込んできた夕日がとてもきれいだったので、激写しました
道路のまっすぐむこうに沈みゆくきれいな夕日にかんどー

忙しい一週間
今週は月曜から京都出張、会議、京都・大阪出張、案内状製作、催しの準備等々とても忙しい日々でした
 
そんな中、京都で久しぶりにお会いした、私の何十倍も忙しいプロのキモノスタイリストの方に大変ですねって声をかけたら、「大変じゃないですよ、ありがたいし、人に必要とされてむしろうれしい」ということをおっしゃいました。

忙しいからしんどい、ではなくて自分の忙しさが何によるものなのか、自分が忙しい意味は?ということを考えたら、むしろ忙しいことがありがたいということに妙に納得しました。それで今週は忙しかったけれでも何かいつもと少し違う気分で仕事できました

テーマ:日記 - ジャンル:日記

いけばな女性作家展 in 心斎橋大丸
今日はお休みで大阪まで出かけ、知り合いの方が心斎橋大丸で行われている『いけばな女性作家展』に出展されるということで、ヨメと見に行ってきました。

いけばな大丸


結構規模の大きい展覧会でたくさん出品されており、それぞれの作品に圧倒されました。
迫力のあるもの、繊細なもの、モダンアート的なもの、などなど色々な作品でいけばな素人の私でもかなり楽しめました。生意気に批評なんかもしながら・・・(^_^;

いけばな修行中のヨメもとてもよい勉強になりました。

3/4まで開催していますので、お近くに行かれることがあれば寄ってみられてはいかがでしょうか。

これが知り合いのNさんの作品です。
苦労されたそうですが、すばらしい作品でした

いけばな


Nさん丁寧にご説明いただいてありがとうございました。
見に行って本当にためになりました

ちなみにNさんは着物を着られていたのですが、事前にコーディネートの相談を受けまして、みそやがアドバイスさせていただきました。お役に立ててよかったです。

もしコーディネートや着物のことでお困りのことがありましたら、お気軽にお尋ね下さいね。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。