老舗呉服屋・若だんなのつれづれ日記
創業1495年の老舗呉服屋みそや呉服店若だんなの奮闘記。 日々のささいな出来事からお店の宣伝まで、幅広い日記です。
プロフィール

みそやの若だんな

Author:みそやの若だんな
みそや呉服店 マネージャー
谷口 勝彦

1974年7月31日生まれ(41歳)

和歌山県橋本市のみそや呉服店のマネージャーとして商いしております。
以前は東京でまったく別の仕事をしておりましたが、約10年前に実家の呉服屋に入り日々きものと接するようになり、今日に至っています。

皆様に日本の伝統文化であるきものを楽しんでいただけるよう日々いろんなことを考えております。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンですね♪
って、欧米かっ!!と突っ込まれそうな、若だんなです

でもちょっと前までは馴染みがあまりなかったハロウィンですが、日本でも定着しつつありますね。雑貨屋さんなどのお店でたくさんグッズが売ってたり、ハロウィンのディスプレイをしているいろんなお店をよく見かけるようになりました。きっとディズニーランドやUSJなんかの影響も大きいでしょうね。

で、明日はハロウィンということで、娘にコスプレさせてみました

結美ハロウィン1

ええ、親バカですよ、どうせ

でも、かわいいでしょー
本人も最初は喜んでニッコニコしてましたが、だんだん暴れだして最後はこんなんなってました
結美ハロウィン2

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

続・藍染体験!!
また藍染かと、言われそうで内心ドキドキしながらまた藍染について書いている若だんなです

藍染展は終わりましたが、みそや本店にはまだ藍がめがあります。まだまだ藍染できるので、「藍染体験やってみたい♪」という方はお申し出下さい。10月いっぱいくらいは大丈夫かと。

今日は、その藍染体験をしに地元の中学一年生がやってきました。
みそやのホームページに新聞記事でも紹介してますが、毎年橋本市立学文路中学校の一年生のみなさんに授業の一環で藍染体験をしてもらっています。

事前にうちの社長が藍染について1時間授業をし、その後学校でそれぞれハンカチに好きな柄ができるように絞ったり、ガムテープ張ったり色々工夫したものを持って来て染めます。
その柄もなかなか個性的で毎年見てて面白いんです

ワーワー、キャーキャー、クッサーなんて大騒ぎしながら染めているみんなの様子をどうぞ

藍染体験2 藍染体験1

藍染体験3 藍染体験4

藍染体験5 藍染体験6 藍染体験7 藍染体験8

藍染体験9 藍染体験10

藍染体験11 藍染体験12
 
藍染体験13 藍染体験14 

IMG_3589_15.jpg 藍染体験16

藍染体験17 藍染体験18

藍染体験19 藍染体験20



 








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

若だんなおすすめの京都②
ふっ、藤川~、何してんねーん!!!と昨夜嘆いていた若だんなです
そんな気がしてましたが、阪神タイガース残念です

私おすすめ京都のうまいもん、第二弾!!
今回は豆腐です。

とようけ屋山本

京都の豆腐といえば嵐山の「森嘉」さんが有名ですが、私のおすすめはその「森嘉」さんの系統の豆腐を長年作っている「とようけ屋山本」さん。

北野天満宮のちかくで明治30年から豆腐を作っておられます。
先日も京都に出張したとき、寄ってきたのですが、「湯豆腐するのはどれがいいですか?」と聞いたらご主人が出てきて、丁寧に色々教えてくださいました。親切ないいお店ですよ~

豆腐のほかにも、でっかい油揚げやひろうすもおいしくてお勧めです
もうひとつうれしい点は、豆腐ってくずれやすいので、おいしいお店があってもなかなか送ってくれないのですが、ここは配送もしてくれるのです。遠方の人にとってはうれしいですよねー

実は先日の藍染展のときにも、ここの豆腐を送ってもらい湯豆腐にして、徳島特産のすだち醤油をかけて召し上がっていただいたんですが、みなさん「おいしい!!」って喜んでくれていました。
いつもの和菓子などを出しているので、おやつ代わりの湯豆腐も新鮮でよかったのかもしれません




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

藍染体験☆
最近藍染のことばっかりやけど、ネタがないわけではないんですよ、の若だんなです。

好評の藍染体験の様子をご紹介します。

まず、綿などの白のハンカチやひざ掛けに、ゴムや割り箸などを使って絞りをいれます。

体験中1

絞りをしたり結んだりして藍の染料に触れない部分が白地で残ります。

藍甕(藍の染料が入っています)に約一分布を浸してから、取り出し空気にさらします。
このとき空気に触れた布が茶色から緑→青に変化していきます。

体験中2

これを5~10回くらい繰り返すと、藍染のハンカチが出来上がります。
ハンカチくらいの小さなものだとこのくらいで、割と簡単に染まるのですが、きもののように長く大きな布を均等の色に染めるのが非常に技術のいる難しいことなのです。

出来上がり~
出来上がり♪



ご来場ありがとうございましたm(_ _)m
こんにちは。最近夜のおつまみの量が増えている若だんなです
天高く、馬肥ゆる秋ですなー

天然藍染展おかげさまでご盛況のうち終わりました。
たくさんのご来場ありがとうございました

藍染隊藍染店内1



今回も地方情報誌にも広告を出したのですが、それを見てきていただいた方が何人もいらっしゃいました。
みなさんに、化学染料ではない本当の藍染めってこういうものなんですよってご説明すると、感心されたり、驚かれたりされます。本当に手間暇かけて作られているんですよ

藍染体験も楽しんでいただきました

体験中1


明日から藍染展♪


藍の花

いきなり何の写真だろうと思われた方もいらっしゃると思いますが、これは藍染をする原料なのです。
蒅(すくも)といって藍の葉を約120日かけて発酵させたものを、灰汁(木の灰を熱湯に入れて作った上澄み液)で溶かし、砂糖・石灰・酒などを入れ、約10日間経って染まる状態になったものです。

みそやの店先で10日間混ぜ続けて、この藍色の泡が出てくると染まる状態になったサインなんです。
毎朝夕、酒飲んで、砂糖食べて、酒飲みの甘党なんです、こいつ

16・17・18日の三日間、是非藍染体験しに来てください。楽しいですよー
世界にひとつだけのオリジナルハンカチを作りませんか

オリジナルハンカチ染めました♪

引き札
こんにちは。この時期になるとプリンタの年末商戦、キヤノンかエプソンどっちが勝つか気になる若だんなです

みなさん引き札ってご存知ですか?
みそやのHPにも紹介しているのですが、昔の広告、今でいうチラシのことなんです
みそや呉服店では明治30年頃の引き札が百点ほど残っております。カラーの版画なのですが、その図案をみていると結構斬新でおもしろいですよ~

なんでご紹介したかというと、実は先日紹介した京都のお漬物やさんの「野呂本店」でおもしろい発見があったんです

カウンターに引き札

会計をするカウンターに引き札が貼り巡らしてあったのです
おそらくこれは昔の方が貼ったものが、そのまま使われていると思われるのですが、同じように木箱に引き札を貼りめぐらしているものが、みそやにもあるんでびっくりしました~

引き札木箱1


このセンス、今見ると余計にいいと思いませんか??



若だんなおすすめの京都①
こんにちは。阪神タイガースの歴史的逆転(される)劇を目の当たりにして、テンション下がりっぱなしの若だんなです

今日は京都のお勧めのお店のご紹介を。
京都はお漬物のおいしいお店が多いので知られていますが、
私がお気に入りなのが『野呂本店』です。
野呂本店

京都御所の北の出町にて約90年も続いているこだわりのお店です。
特にこの店オリジナルの漬物が美味しくて、私はきゅうりの中に青じそでくるんだゴボウが入っている青てっぽうが大好きです
実はこのお店、私が懇意にしていただいている、
キモノスタイリスト冨田伸明氏に教えていただきました。
冨田さんはご自身できものを作りながら、数多くの芸能人のキモノスタイリストとしてご活躍中なのです。
現在は、NHKの朝の連ドラ「だんだん」のきものの提供からスタイリングまで手がけられています。
是非そのキモノに注目してご覧下さい。
冨田さんの工房が「野呂本店」近くにあるので、立ち寄ったときにはいつも買って帰っている美味しいお漬物でした

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

京都出張Part2
京都出張二日目は朝から昼までみっちり会議やディスカッションをしてきました。

定例会

がんばっている同業者の貴重な事例や意見が飛び交って、非常に有意義な会議になりました

午後は少し取引先をまわりつつ、京都の町を散策しました。
その街角でこんなん見かけました。

京の町並みの一コマ


町家の壁に外に向けての飾り今でいうディスプレイ。
なんとなくはんなりしてて京都らしいセンスだと思いませんか?
京都の町を歩くとこういう、ふと立ち止まってしまう風景をよく見かけます。
車だと見過ごしがちなので、たまに歩くといいですねー

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

京都出張♪
こんにちは。京都出張帰りの若だんなどす

今回は久しぶりに一泊で行ってまいりました。
朝はいつものように5時半起きで京都に向かい、昼間は問屋・メーカーさんを回り、夜は同業者の組合の会合 → 若手メンバーで飲みに行く。でした。
やっぱいいですねー、仲間と飲むのは。
みんな跡を継ぐためにがんばってる中で、いろんないい話や悩みを共有できるので

飲み屋の前で

日付が変わってからホテルに戻ったので、私はへろへろでした
でも、楽しかったー

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。